ホーム » 仮想通貨 » 【仮想通貨ブログ】初心者の仮想通貨の始め方は?注意したい詐欺などを解説
a

【仮想通貨ブログ】初心者の仮想通貨の始め方は?注意したい詐欺などを解説

悩める女性
悩める女性

・どうやって仮想通貨を始めることができるの?
・仮想通貨の知識が0でも大丈夫かな?

・仮想通貨といっても詐欺とか怖い

 

これらの悩みを解決することができます。

 

この記事を読むことで以下のことがわかります。

・仮想通貨を買うまでの3ステップ
・仮想通貨知識0でも問題がない理由
・仮想通貨で注意したい詐欺3つ

 

これから仮想通貨を始めたい方が気になりそうなヶ所をまとめました。

 

この記事を書いている私は仮想通貨歴半年で、現在仮想通貨投資をしています。これから仮想通貨を始めたい方に向けて仮想通貨に関係する記事を書いています。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

仮想通貨取引を買うまでの3ステップ

これから仮想通貨を始める上で必要なことを紹介しますね。

 

①仮想通貨の取引所を開設

②仮想通貨の取引所に日本円を入金する

③実際に仮想通貨を購入する

 

それぞれ解説していきますね。

 

仮想通貨取引所を開設

取引を始めるためにまず仮想通貨取引所の口座開設をしましょう。

 

仮想通貨取引は特定の口座開設をすることで始めることができます。

 

例えば、国内で有名な取引所は以下が有名です。

  • コインチェック
  • ビットフライヤー
  • GMOコイン

 

売買できる点では同じですが、各種サービスが異なる場合があります。

 

もし気になった方はこちらの記事でまとめていますのでコチラの記事をご覧ください!

 

 

 

 

仮想通貨の取引所に日本円を入金する

仮想通貨の取引所を開設したら、次に仮想通貨を購入するために日本円を入金します。

 

仮想通貨の取引所に日本円を入金することで、仮想通貨の購入が可能になります。

 

取引所への入金用にネット銀行を1つ持つことをオススメです。

 

私はコインチェックに入金する際に「住信SBI銀行」を使っています。振込手数料がタダでかつすぐにコインチェックに入金されるのでオススメです。

 

実際に仮想通貨を購入する

取引所に日本円を入金したところで、いよいよ仮想通貨の購入です。

 

まず有名どころの仮想通貨から買うのが良いと思います。

 

例えば

  • ビットコイン
  • イーサリアム

 

最初はどちらかに投資しておけば間違いないでしょう。また投資に慣れてきたら他の仮想通貨に投資するのもアリです。

 

これで仮想通貨の購入は完了です。この後は売却して、確定申告なので今回は割愛しますね。

 

仮想通貨の知識0でも良い理由

結論、仮想通貨の知識は0でも問題はありません。なぜなら誰でも最初は知識0のスタートだからです。

 

私も仮想通貨はほぼ知識0から始めました。取引前に1冊「仮想通貨の本」を読んでから口座開設をしたのですが全く役に立ちませんでした。

 

実際に取引をしながら学ぶ方が習得がはやいです。わからないことは調べて学ぶことができます。

 

なので知識0で大丈夫です。実際に投資しながら学んだ方が身になります。

 

仮想通貨する際に注意すべき詐欺

ここからは仮想通貨を始める方が注意したい詐欺3つを紹介します。

 

①セミナーやSNSを通じる詐欺
②出会い系、マッチング系
③無登録業者からの勧誘

 

それぞれ解説していきますね。

 

セミナー、SNSを通じる詐欺

セミナーやTwitterなどで「絶対儲かる」と話を持ち掛けて投資を開始させるパターンです。

 

あとで出金や返金ができなくなってしまいトラブルになるケースがあります。

 

「絶対に儲かる」話はないことを認識してください。

 

もしみんなが儲かる話があったらみんな今頃儲かっていますから。

 

出会い系、マッチング系

実際にマッチングして実際にその方に会って、投資勧誘されるケースです。

 

返金できない、出金できない、連絡が取れなくなるなどの可能性があります。

 

このような話をされたら「すぐ断る」に思考を切り替えてその人の話をシャットアウトすることをオススメします。話を聞くほど断りにくくなります。

 

無登録業者からの勧誘

仮想通貨取引の登録を受けていない業者から勧誘を受けて、実際に取引してしまうことです。

 

その後、投資会社と連絡がとれなくなり、ホームページの閉鎖で入れない、業者の住所、連絡先がわかなくなるなどのトラブルになります。

 

そもそも登録業者からの話は聞かないこと。もしそういう話があったらネットで検索してみて似たような事案がないか調べるようになりましょう。

 

登録業者とは?

登録業者とは仮想通貨交換業者として一定の基準を満たしており、正式な仮想通貨交換業者として国に認められた事業者の名前が載っています。

 

なので、一覧に載っていない事業者や取引所を避けるのが安全です

 

金融庁のページで暗号資産交換業者登録一覧から確認できます。

参考サイト:https://www.fsa.go.jp/policy/virtual_currency02/index.html

 

ちなみにこちらの3つの大手サイトは登録されています。

  • コインチェック
  • ビットフライヤー
  • GMOコイン

 

詐欺に引っかからないために

以上が仮想通貨の詐欺を3つ紹介しました。

 

仮想通貨初心者の方が詐欺にひっかからないための5つを心得てください。

 

・他人の話を鵜呑みにしない
・「絶対に儲かる話」はない

・ネットで類似している事例を調べてみる
・金融庁で登録されている仮想通貨交換業者かを確認する
・金融庁の金融サービス利用者相談室に電話する

 

正しい方法を知って仮想通貨デビューしましょう!

仮想通貨の投資を始める前に、実践的な方法を知ることで実際の取引にも役に立ってきます。

 

というわけで今回は以上です。ありがとうございました。

 

よく読まれる記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました