ホーム » 仮想通貨 » 【初心者向け】GMOコインで仮想通貨デビュー前に知っておきたいメリット・デメリット
a

【初心者向け】GMOコインで仮想通貨デビュー前に知っておきたいメリット・デメリット

悩みを抱える女性
悩める女性

・GMOコイン何?

・GMOコインの特徴が知りたい!

・GMOで取引するメリットデメリットが知りたい!

 

などの悩みを解決することができます。

 

結論、GMOコインは仮想通貨デビューする方が初めて使う仮想通貨取引所としてオススメです。

 

理由はGMOコインは以下の信頼や実績があるからです。

 

・オリコン顧客満足度2年連続No.1
・取引銘柄数国内No.1

 

本記事では以下のことがわかります。

・GMOコインの特徴
・GMOコインで取引するメリット・デメリット

 

すでにGMOコインに興味がある方はこちらで口座開設することをオススメします。

 

最短10分で口座開設が可能です。

 

こちらの記事で紹介しています。良かったらどうぞ!

ーーー準備中ーーー

 

それでは最後までご覧ください!

 

GMOコインとは?

GMOコインとは2016年に設立したGMOインターネットグループが展開している仮想通貨交換業者です。

 

 

 

2022年にオリコン顧客満足度調査の『暗号資産取引所ランキング総合No1』に選出されており、ユーザーにとって使いやすい取引所となっています。

 

GMOコインの特徴

GMOコインでは主に仮想通貨の購入・売買・送金などの取引を行うことができます。

 

他にも、

・取引所(レバレッジ取引)に特化したPC専用高機能ツール『WebTrader』
・毎月積み立てできる「積み立て暗号資産」
・対象銘柄を保有しておくことで報酬を受け取ることができる「ステーキング 」サービス

 

など独自のサービスも提供しています。

 

取扱通貨

GMOコインの取扱う銘柄数がNo.1で国内最多の19銘柄の取引できます。

 

ビットコイン、アルトコインなど取扱通貨は次の通りです。

 

・ビットコイン(BTC)

アルトコイン
・ イーサリアム(ETH)
・ リップル(XRP)
・ ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)
・ ネム(XEM)
・ ステラルーメン(XLM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・オーエムジー(OMG)
・ テゾス(XTZ)
・ クアンタム(QTUM)
・ エンジンコイン(ENJ)
・ ポルカドット(DOT)
・ コスモス(ATOM)
・ シンボル(XYM)
・モナコイン(MONA)
・カルダノ(ADA)
・メイカー(MKR)
・ダイ(DAI)

 

補足:そもそもアルトコインとは

 

悩める女性
悩める女性

仮想通貨ってビットコインしかないんじゃないの?

 

と思われた方もいらっしゃると思います。実はビットコインだけではありません。たくさん種類があります。

 

「アルトコイン」とはビットコイン以外のコインのことです。仮想通貨全体を分けたときに「ビットコイン」と「アルトコイン」に分かれます。

 

ビットコインは1種類しかありませんが、アルトコインは数百種類あります。

 

GMOコインで取引するメリット

GMOコインで取引するメリットは以下の通りです。

・少額スタートできる
・さまざまなサービスがある
・投資スタイルに合ったツール

 

それぞれ解説しますね!

 

少額スタートできる

GMOコインで取引を始めると投資を少額からスタートできるので、リスクを抑えることが可能です。

 

GMOコインではビットコインやアルトコインを1,000円未満から購入することができます。

 

これから少額投資から始めたい方はおすすめです。

 

さまざまなサービスがある

GMOコインで取引すると、さまざまなサービスを受けることができます。

 

例えばWebブラウザやアプリで以下のサービスを利用できます。

  • 取引所
  • 積み立て資産
  • ステーキング
  • 暗号資産FX

 

あなたが気になったサービスを使うだけで大丈夫です。

 

この中で気になったサービスがあれば、ぜひチャレンジしてみてください!

 

投資スタイルに合ったツール

GMOコインで取引するとあなたの投資スタイルにあった「投資ツール」を選ぶことができ、かんたんに取引できるようになります。

 

悩める女性
悩める女性

上級者向けじゃないの?

 

いえ、誰でも使うことができます。

 

あなたの投資スタイルに合わせて、投資ツールを使うことをオススメします。

 

GMOコインで取引するデメリット

GMOコインで取引するデメリットは以下の2つです。

 

①最低の出金額が高いこと
②売買規制の可能性がある

 

それぞれ解説しますね!

 

最低の出金が高いこと

GMOコインで取引すると最低出金額が高く設定されていることです。

 

最低出金額は1万円からになっています。つまり、1万円を口座に貯めないと引き出しできません。

 

初心者の方にはもしかしたら高いかもしれませんが、発想の転換です。逆を言えば「引き出しが高い」ということを利用すれば長期保有に適しています。

 

売買の規制の可能性がある

GMOコインで取引すると売買規制がかかる可能性があります。

 

売買規制がかかると注文が入れられません。下手をするとタイミングを逃して大きな損失を被る可能性があります。このことを頭に入れておくことが必要です。

 

規制が入る理由は、相場が急激に動きが起こると販売所、取引所が大荒れする可能性があるからです。その混乱を防ぐためにGMOコインは売買規制を用意しています。

 

混乱のリスク回避をする策として仮想通貨の口座を「複数」持つことをオススメします。これは資産を分散するイメージです。

 

GMOコインで取引デビューしてみましょう!

GMOコインの特徴やメリット、デメリットを紹介しました。そのうえでGMOコインで取引することをオススメします。

 

GMOコインは申込みから最短10分で取引開始できます。
平日も休日(土日祝)24時間いつでも「かんたん本人確認」から申込で審査は完了後、取引開始でできます。

 

もし他のサイトと比較したい方は記事を用意しています。よければ見てください!

 

ーーー準備中ーーー

 

よく読まれる記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました