ホーム » 仮想通貨 » 【運用報告1回目】仮想通貨で「10,000円チャレンジ」してみた結果と失敗談
a

【運用報告1回目】仮想通貨で「10,000円チャレンジ」してみた結果と失敗談

 

ブログを拝見すると成功体験ばかりで、こういうパターンもあるんだぞというモデルを知っていただければと思っています。

 

正直、失敗談を出すのは私にとって恥ずかしくて、勇気がいることでしたが実際の写真を使いながら、包み隠さずお話しようと思っています。

 

本記事では以下のことがわかります。

・私の仮想通貨での失敗談
・失敗から学んだこと
今回は失敗談なので自分語り中心の記事ですが、
ぜひ最後までご覧ください!!

何があった?

さっそくこちらの写真を見て頂きましょう!

(こちらのスクショは2022年6月9日の写真です。)

 

グラフを貼りましたが、私のコインチェック仮想通貨投資の推移です。

 

見ていただくと昨年からグラフが上がって、徐々に下がっていることがわかると思います。

 

どんな状況?

昨年の9月に5,000円を入れて10,000円で投資を始めました。(残り5000円はそれ以前に入金した額です)

 

私はアルトコインに投資をしていました。

  • BCH
  • XLM
  • XEM
  • MONA

 

理由はたしか販売所で買う際に通貨の現行価格とコインチェックの販売価格の差が少ないコインを探していたらこの4つになったんだと思います。

 

また同時期にTwitterを始めました。周りの方も仮想通貨の価格上昇の波にのり発信するなどしてTwitter界も盛り上がっていました。

 

今後も価格が上がるから今のうちに入れておいた方がいい!

 

 

 

なんていう方が多かった気がします。(今もそうですが)

 

私も「まぁ失敗しない程度に入れておけばいいでしょう」と思ってとりあえず5,000円入れました。

 

これが失敗の始まりです。

 

コインを買ってから

追加購入してから、しばらく価値が上がりました。

 

それに伴い私の10,000円は15,000円まで上がりました。 「やったー自分の判断は間違っていなかったんだ」と思っていました。舞い上がっていました。

 

「今後も上がり続けていくのかな」と考えていましたが、2か月目あたりから少しずつ様子が変わってきます。

 

 

11月11日あたりから…

11月に入ってしばらく価値が上がっていたのでまだウハウハでした。だって投資で5,000円儲かっているのですから、初心者は嬉しくて仕方ないですよ。笑

 

しかしこの浮かれたハヤも最後。11月11日を境に少しずつ状況が変わってきます。通貨の価格上昇が全体的にストップしました。

 

実際にどんなニュースがあったかは忘れてしまいましたが、仮想通貨に関するニュースが流れていたことを覚えています。

 

その影響からか今まで上昇し続けていた価格上昇も止まり、15,000円まで上がった私の10,000円は下がり、13,000円から14,000円の間をウロウロていました。

 

ここらへんで売っておけば利益がでたのですが…欲が出ました。

 

2021年12月から1月まで

私の10,000円は同価値の10,000円くらいまで下がりました。トントンです。

 

私はそこで売りはしませんでした。理由はありませんでしたがとりあえずもう少しそのままにしておこうと思っていました。

 

ここでも欲がでて、心の中で「また上がるかもしれない」なんて考えが頭の中にあったのかもしれません。

 

ただその心の声もむなしく仮想通貨の価格が徐々に下がっていき、私の10,000円の価値も少しずつ減少していくのでした。

 

 

トドメの一撃

2022年がスタートしても仮想通貨の価格は徐々に下がり続けます。しかし3月下旬に通貨全体の価格が上がることがあり私の10,000円は9,500円くらいまで戻る時もありましたが一瞬だけでした。

 

その後トドメの一発的を食らいました。2022年5月10日ぐらいです。仮想通貨全体の価値が下がって、私の10,000円は約7,000円になりさらに4,700円まで下がりました。

 

 

 

5月の時点で私の10,000円は5,000円まで下がってしまいました。少なくとも最初にアルトコインを買った時より下がっています。

 

ここで私は失敗を感じました。11月の15,000円まで上がったあたりで売却しておけばよかったなんて思いましたが、当時の私には想像できずに欲が出てしまいました。

 

現在(2022年6月9日時点)

現時点で私の10,000円は5,200円台をしばらくウロウロしています。 

 

この先どうなるかは予想できません。

 

私は半年以上通貨の価格が上がっていないこととニュースを見る限り目立った話がなければもうしばらく昨年の11月のような上昇は難しいと考えています。

 

ですが正直、仮想通貨の金額は今後上がるか下がるかなんてわからないですけどね。

 

これからはどうする?

価格が上がろうが下がろうが売らずにそのまま持っておこうと思います。(ガチホです)

 

理由はもう少し学ぼうと思ったからです。また仮想通貨ブログを書いているので、また何かあればネタになるかなと比較的にポジティブに考えています。

 

よほどのことがなければ売りません。同時にもう少し投資し、積み立てや現物取引を使っていこうと考えています。もちろん少額スタートです!

 

この経験から何を学んだ?

今回の経験から学んだことをまとめますね!
  • 売買タイミングはやっぱ難しい
  • チャートの見極めはムリ
  • 「利益がでそう」と思ったら欲が出る
  • 本当にいつ何が起こるかわからない
  • 最初は少額投資で良い
  • 長く保有してわかることもある
  • 「これ以上下がらないだろう」という考えは通用しない(逆もしかり)
  • マイナスを無理に取り戻そうとしない
  • 意外に相場はゆっくり動く

 

私の自己資金10,000円を5,000円まで減らしたことから、多くのことを学びました。

 

後悔できるのは実際に投資して日数を重ねてデータが増えたからだと思っています。1日単位で見ていると価格の推移はわかりません。1日、1週間、1か月、3か月、半年など経ったのでわかったことです。

 

この経験は投資したことない方には感じない感情だと思います。実際にやったから感じる感情だと思っています。

投資は損することもある

現在私は損していますが、少額投資してよかったと思っています。投資している時の方が真剣味が出てくるからです。マイナスから学ぶこともあり、次回の対策も出来るのでムダではなかったと思っています。
これから仮想通貨の投資をする方へ決して怖がらせるつもりはありません。今回私のように損した経験から学べることもあります。利益が出ても同じです
また、ビットコインでも同じことが言えると思います。
というわけで今回は以上です。ありがとうございました!

 

よく読まれる記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました