ホーム»BLOG» 【考察】稼ぐブログを運営するために考えたいこと【価値あるブログ】
a

【考察】稼ぐブログを運営するために考えたいこと【価値あるブログ】

稼ぐブログ

こんにちは、ハヤです。

 

悩める女性
悩める女性

どうやったら稼げるブログを作れるか知りたい。

 

以上のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

・稼ぐブログの条件
・価値は何か
・稼ぐブログを作る条件

 

この記事を書いている筆者のプロフィールをざっくり紹介しておきますね。

ブログ歴3年目の5桁ブロガーです。ブログは2つ運営しており合計で150記事以上執筆しています。今回初心に帰って稼ぐブログについて考えたいと思ってこの記事を書きました。

 

今回は技術的な話よりも考察的な記事です。この記事を読むことで「稼ぐブログ」をつくるためのヒントになればうれしいです。

 

それではどうぞ。

 

価値あるブログの作り方(考察)

買い物

稼げるブログを作れるようになるためにまず考えることがあります。

 

「なぜ買ってくれるのか?」を大切にする

 

読者が「なぜ買ってくれるか?」を大切にする

ビジネスのゴールはお客さんに買ってもらうことです。ブログも一緒です。

 

まず「なぜ読者が買うのか?」という、読者主体にした発想からスタートすべきです。

 

何するにしても「なぜ?(WHY?)」が本質に近づくためにすごい大切です。

 

「どうすれば売れるか?(HOW)」も大事ですが、あくまで筆者側の意見。HOWは読者には全く関係ないことなのです。

 

まずは自分のブログから商品、サービスが「どうすれば売れるか?」から「なぜお客様が買うのか?」への思考のシフトチェンジしてみましょう。

 

HOWからWHYに思考を切り替えましょう。

 

補足:ニーズの話

人間のニーズには『顕在ニーズ』『潜在ニーズ』の2つあります。

 

『顕在ニーズ』は読者の頭の中で期待しているニーズです。ブログであれば読者が欲しいモノを自分で認識しているニーズを言います。

 

『潜在ニーズ』は読者でははっきりと気づいていないニーズです。ブログであれば記事を読むまでは買う予定はなかったが、読んだことで必要性を感じ購入に至ることです。

 

この2つのうち「潜在ニーズ」の方が大事です。そこで私ら筆者たちは、読者も気づいていないような潜在的ニーズを記事の調査や記事の文章から呼び覚ましていくことが必要です。

 

読者のニーズはどこから生まれる?

読者ニーズは「読者が抱える悩みごと」から誕生します。そしてそこに稼ぐチャンスがあります。

 

例えば、

・転職したいけどどうすればいいのかわからない
・最近太ってきたけど痩せたいなぁ
・彼女を喜ばせるためにはどうすればいいのか?
・ブログで100記事書いても全く稼げないなど

 

これらの悩みを解決することでその記事自体が「読者の悩みを解決=読者のニーズが叶う=役に立った」の公式が成り立ってきます。

 

読者のニーズは「顧客の困りごと」から生まれます。そして「読者の役に立つ」ことが「ニーズが叶う」ことがつながってきます。

 

読者から感謝されるようなブログを目指す

画面越しで読者に「ありがとう」と言ってもらうためには、

 

『お金<価値』です。

 

つまり自分が支払う金額よりも価値の方が上回ったときに感謝されるようになります。

 

自分が払ったお金よりも価値を感じられなければ、感謝はしてくれないでしょう。

 

ブログで稼ぐモノ・サービスをお金を払う以上に価値を感じてもらうことが大事です。

 

稼ぐブログを作るためのゴール

稼ぐブログをつくるためにはゴールを設定する必要があります。

 

・顧客のニーズは「顧客の困りごと」から生まれる
・ビジネスのゴールは客に買ってもらうこと

 

順を追って説明しますね。

 

顧客のニーズは「顧客の困りごと」から生まれる

私は金融機関に勤めていたときに上司に「おれたちは人の不幸で飯を食ってる」と言われたことがあり、言い方はともあれ間違いではなかったんだと思いました。

 

例えば、お金に困った人が銀行に借りに来る(お客様の困りごと)と銀行(ニーズを叶える場所)でお客さんのニーズを叶えることで役に立つことができます。

 

この考えをブログに置き換えると、まず「読者の困りごと」を拾ってからブログで記事を作成することをオススメします。

 

ブログで読者の役に立つことは「ニーズが叶うこと」につながります。

 

ビジネスのゴールはお客さんに買ってもらうこと

そもそもビジネスのゴールはお客さんに買ってもらうことです。

 

ブログに当てはめると稼ぐブログを作るなら、アフィリエイトやノウハウを読者に売ることになります。

 

そもそもブログのゴールを見据えながら記事を書くことが大事になってきます。

 

価値あるブログを作りあげましょう

以上、今回は稼ぐブログの作り方について考察でした。

 

稼ぐブログを作るにはまず読者にネット越しで「ありがとう」と思わせられるような仕組み作りが必要だと思いました。

 

実際、読まれないブログを作ってもあなたが満足であればそれでいい。ただ読まれてかつ稼げるブログを作りたいと思っているのなら稼ぐブログについて考える必要が出てきます。

 

私も読者の方に「ありがとう」と言ってくれるようなブログを作れるようになるために勉強し続けます。

 

今回参考にした本です。気になった方はぜひポチって見てください。

 

関連記事

【何を学べばいい?】ブログ運営に必要な勉強5選【勉強方法も紹介】
こんにちは、ハヤです。 悩める女性 稼ぐためにブログを始めたんだけど、実際何から勉強すればいいのかわからない。 以上のお悩みを解決することができます。 ◆本記事の内容 ...
【脱】ブログ初心者が0PVから1PVに増やす方法【誰もが通る道】
こんにちは、ハヤです。 悩める女性 私のブログのPVがずっと0で辛い。 以上の方の悩みを解決します。 この記事で読むことでわかることは次の通りです。 ・あなたのブログ...
【ブログ論】いきなりブログは書きません。まず全体を設計しましょう
悩める女性 ブログを書くんだけど毎回書き方が違うんだよなぁ こういった疑問を解決します。 本記事の内容は、 ・ブログはいきなり書いてはいけない ・ブログ記事の書き方 ...
【失敗談】ブログはあくまで本業をやりながらの方が良いです【反省】
こんにちは、ハヤです。 今回はブログで一発逆転を狙って大コケしたフリーターが、実際の失敗談を含め紹介したいと思います。 「これからブログで食べていくために仕事を辞めようとしている」方は1度は読んで考え直してみてく...

コメント

タイトルとURLをコピーしました